LeopardでPHPを動かす

投稿者: | 10/27/2007

localでPHPを動かすには、
10.4までは
/etc/httpd/httpd.conf
の設定を変更しますが、

10.5 Leopard
/etc/apache2/httpd.conf
を書き換えます。

その後、Web共有を停止し、共有をします。

PHPのバージョンは5.2.4になるので、4.x系で作っていた場合は修正する必要が出てきます。特にXML関連は大変です。(経験あり)

Apple Store(Japan)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です