プラズマテレビ購入比較

投稿者: | 02/17/2008

PanasonicのプラズマテレビPX80しようと決めていたのだけど、コジマ電機で説明を聞いていたら性能的にちょっと劣るらしい。Panasonicのプラズマには2シリーズあり、PXシリーズは廉価版とのこと。
となると、PZシリーズとなる訳ですが、噂によると春くらいらしいので今回は間に合わず。それにPioneerのKURO(PDP-428HX)とPanasonicを見比べると圧倒的に画質が違う。。
今使っているプラズマもPioneerですが、デザインがすっきりしていて、テレビを見るという行為にはよけいなデザインはいらないんだなというのを実感しているので、Panasonicのもすっきりしているとはいえ、Pioneerのほうが上に感じます。(もっとたくさん売れて量産効果で安くなるといいのですけどね。。。やはり体力が伴わないのか。。)

169,500

機種 PDP-428HX PZ750SK TH-42PX80 TH-37PX80
サイズ 42 42 42 37
ディスプレイ ハイビジョン フルハイビジョン ハイビジョン ハイビジョン
チューナー ダブルチューナー ダブルチューナー シングルチューナー
外形寸法 1040x679x115 1077x689x113 1020x679x93
重量 29.8kg 36kg 26kg
最安価格(2/17) ¥277,760 ¥224,879 ¥224,879 ¥149,488

というわけで、気になる点を比較してみました。コジマ電気だと35万円。うーん、アフターサービスとか考えても高いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です