Facebook Paperアプリを試してみた

投稿者: | 02/04/2014

Facebookが新アプリ「Paper」を発表してから数日、予定通り2/3にリリースされたので、早速ダウンロードして試してみた。

iTunes URLはこちら。https://itunes.apple.com/us/app/paper-stories-from-facebook/id794163692?mt=8

紹介についてはFacebookにサイトが立ち上がっているので、そちらをご覧いただければと思います。https://www.facebook.com/paper

アプリを起動するといきなり紹介動画が始まる。画面下にLoginとあるので、タップすると、いつものログイン画面など出ずに

と自分のアカウントでアクセスするのです。キーチェーンあたりで連携してるのかなと推測しつつ、画面を見ると丸いマークが出てるのが見えると思いますが、使い方の説明なんですね。このように幾つか説明を受けながら使いはじめるので、迷うこと無くアプリを使うことが出来ます。

Facebook以外のコンテンツはって言うと、いくつかのサイトを追加することが出来る。下にカードが並ぶので、タップしてそのまま上にDragすると追加することが出来る。Paperは全体的にボタンが少なく、Doneとかそういうボタンしか無い。スワイプを徹底したUIになってます。

外部コンテンツの設定

そう、Flipboardとコンセプトは同じなんですね。UIはPaperのほうがヌルヌルして気持ちいいけど、だいたいできることは一緒。

日本でリリースする際に解決しないといけないのが、ひらがなの濁点や漢字が入力できないところ。濁点を打とうとすると顔文字になってしまった。。

漢字が打てない

あとは、やっぱりコンテンツですね。FlipboardやSmartNewsのように日本のコンテンツにどこまで対応するかで、日本で成功するかだと思います。

とはいえ、しっかり作りこまれたUI、気持ちいいです。

しかし、こういう広告も出てきちゃうのはなんとかしてほしいな。

下記は投稿画面など。

投稿画面など

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です