ソフトバンクとドコモのiPhone5sで比較してみた

投稿者: | 10/11/2013

スタートは渋谷駅の湘南新宿ラインのホーム。アプリはSpeedtestを使用です。ではいってみよう!ソフトバンクが32Gシルバー(iOS7.0.2)、ドコモが16Gグレイ(iOS7.0.1)です。測定は、基本電車のドアが開いたと同時にせえので2つテストを開始してみた。サーバーは東京を指定。ドコモのはなぜか数回ウラジオストクを選択するので、都度直してから実行している。途中3Gになってしまったときは赤字になってます。ドコモを買おうかなと思っている人は参考にしてみて欲しい。

iphone5s_sb_docomo

さて、やってみてわかったのは、ドコモおっせーという印象。ソフトバンクも1,2メガの時もあったりするけど、アンテナの強度も全体的にSBのほうが良いし、とくに鎌倉を降りてからは、LTEになったりならなかったり、なったとしてもアンテナマークが1つか2つ程度。正直、ドコモの方が快適だろうという先入観は打ち消されてしまった。先行したSBがきめ細かくアンテナを立てて改善してきた結果だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です