iPhone4用「世界初、手で切れる剥離フィルム」

投稿者: | 07/12/2010

iPhone4の液晶は非常に高精細になっていてアップルも「Retina Display」といっておりまして、人間の網膜では識別できないほどの細かさなんだそうです。実際にみてみると、ドットが見えないくらいで、よく電気屋に見本がおいてあって、印刷された画面がはってあるのをみかけますが、まさにあんな感じ。

Gizmode「iPhone 4、「網膜の限界を超えた」Retina displayを採用」

http://japanese.engadget.com/2010/06/07/iphone-4-retina-display/

iPhoneといえば、液晶にフィルムを貼っている人が多いですが、iPhone4ではきれいな液晶のため変なのをはるとせっかくのきれいな画面が台無しになるんだそうで、まわりでは貼らない人がおおいです。でも、気になりますよね。

今までのiPhone用フィルムで評判の良いパワーサポートが今回もフィルムを発売してくれてます。「世界初、手で切れる剥離フィルム採用でフィルム貼りが超スムース!」ってことでなんだか楽しみ。

amazonでも売ってるけど、楽天の方が安いかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です