Chromecast開封の儀

投稿者: | 08/05/2013

先日Googleより発表になったChromecastを購入してみました。

AppleTVのGoogle版のような端末ですが、違うのはあくまでもクラウドにあるデータをテレビで再生するためのハードウェアなので、ワイアレスHDMI端末のように端末から直接データを送って表示するものではないという点です。端末に乗っているのはChrome OSらしいので、HTML5を使ってクラウド連携できるようなサービスには便利になりそうです。iOS/Android問わずに利用できるというのもメリットになりますね。

SDKもリリースされているので、コンテンツ系の開発している会社は取り組んでおくと良いかなと思います。

https://developers.google.com/cast/downloads/

今回は、アメリカに在住の知人に頼んだので、製品+送料で約70ドルほど。Netflixの3ヶ月割引も間に合いましたが、日本で使えないはずなので宝の持ち腐れになるでしょう。

実際の動作確認より前に、まずはお決まりの開封の儀とやらをやってみました。

外箱です。

開けるとこんな感じの箱が出てきます。

そして開封です。

本体と中ぶたを開けるとこんな感じでケーブルとアダプタ端子部分、HDMIの延長ケーブルが収まっています。

本体はこんな感じ。USBメモリみたいですね。

本体の端子部分はこんな感じです。

動作確認については、次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です